背景に入りました

おはようございます^^

原稿はやっと浴衣が終わって背景に入りました!
まだ下描きを始めたばかりですが…
今回は障子をひたすら定規で描いてます…
あとお布団(笑)
これから夜空のベタ塗りなどもあってちょっと面倒なのですが、次の土日でアナログ作業は終わる予定です。
その後原稿をスキャンしてデジタル作業に入ります。
デジタル作業は平日の夜でもできるのでこのまま順調に行けば6月30日までには支部に投稿できます、きっと。
あ、あと表紙も描かないと…忘れてた(^^;)
もう少し頑張ります!

本日もご訪問ありがとうございました^^




スポンサーサイト

ちまちま進めてます

おはようございます^^

何も画像はないのですが、今週はツイッター不在にしているのでこちらで生存報告をしておきます(笑)
昨夜ちょっとだけ浴衣の塗りをしたのですが、0時くらいには眠くなってしまって寝てしまいました…
以前は平日でも2時3時まで連日描けたんですけどね~。
もう本当に体力が追いつきません…(^^;)
でもちょっと進んだので良しとします!

ツイッターは許斐先生や公式の爆弾がいつ投下されるか気になって仕方ないのですが、TL見ちゃうと際限なく見てしまって時間があっという間に過ぎてしまうので自粛しています。
見に行くと自分もツイートしたくなっちゃうし。
次にツイートするのは第3話を支部に投稿しました~というお知らせの時にしたいと思っています。
今月中に投稿できますように…

本日もご訪問ありがとうございました^^




遅れてます…

こんばんは^^

金曜は疲れがたまっていて仕事を休んだので金土日と三連休だったのですが、例え仕事は休みになっても家事に休みはありません…
そして土日は用事で出掛けていたので原稿を描く時間は夜くらいしかありませんでした…
土日で髪の毛と浴衣の塗りまで終わらせたかったのですが、やっと先程手塚のツヤベタを終わらせたところで、もう日付変わって月曜の2時になってしまいました…
浴衣までは塗れなかった~~~。゚(゚´Д`゚)゚。。゚(゚´Д`゚)゚。。゚(゚´Д`゚)゚。
毎度同じページしかお見せできなくて申し訳ありませんが貼っておきます。


20170612夏景色第3話髪の毛まで600



画像悪くてスミマセン(><)
残っている工程は浴衣の塗りと背景と台詞入れなどのデジタル加工作業…
一番の問題は背景ですよ…
まだ背景の下描きしてませんからねヽ(´∀`)ノヽ(´∀`)ノヽ(´∀`)ノ
でも今回は殆ど同じ部屋の中で二人で話しているシーンなので、同じ背景だけ描けばいいので第2話よりはマシかも…
最低限は描くように努力したいと思います。

でも次の土曜には遠出の用事が入っていて。
なんでこう忙しいのかしら… プンヾ(`・3・´)ノプン
なんとか時間を作ってまずは浴衣を塗ってしまいたいです。

本日もご訪問ありがとうございました^^




人物陰影終わりました

おはようございます^^
一週間のご無沙汰です(^^;)

やっと日曜にちょっと時間ができたので原稿を進めて、人物の陰影まで終わらせました。
あまりお見せできないのでいつも同じページばかりですが…


20170605夏景色第3話陰影レベル調整600



最近は時間ができても何故か集中力が持続できなくて…
その大きな原因のひとつが視力の低下です。
全然焦点が合いません~~・゚・(つД`)・゚・
悲しいことに老眼ですな…
でも近くも遠くも焦点が合わなくて。
一度眼科に行った方がいいのかな。
遠くが見えないのはただの疲れ目かも知れませんが…
見えないって本当に不便ですよね。

原稿はまだまだアナログ作業が続きます…
次に描けるのはまた日曜の夜かな。
亀の進行ですが頑張ります。

本日もご訪問ありがとうございました^^




人物ペン入れ終わり

こんにちは^^

ドリライの演出がとにかく塚不二推しだったようでツイッターが盛り上がっていましたね。
今まで2.5次元は皆さんのレポを拝見しているだけで満足していましたが、初めて心から私も見に行きたかったと思いました。
塚不二ゴンドラ披露宴って(笑)
どんだけ塚不二推しなんですか公式様…
しかもそれを先生が見に行かれていたなんて!
塚不二の生みの神ご出席の披露宴…
まさに夢ですね+゚。*(*´∀`*)*。゚+
おめでとう塚不二…

そんな土日に私はちょこっとツイ禁してペン入れをやっておりました。
なんとか人物の主線だけは終わりました。


20170529夏景色第3話ペン入れ終了改600



今回はキスに始まりキスに終わる感じです。
手塚が不二にとにかく優しいです。

公式があれだけ塚不二を推していると、公式の塚不二解釈というものが一般化されて、その解釈に沿った二次創作が主流になっていくのかな…
でもそこはやはり二次創作なのですから、公式とは別の解釈の塚不二があってもいいのではないかと、長年二次創作に関わっている者としては思うわけです。
なので私の塚不二はあくまで私の塚不二解釈で描いています。
私の解釈も昔と今とではちょっと変化してきているかなと自分で感じています。

うちの手塚は不二に対してはとことん優しく、不二を甘やかしまくっています。
これは私が手塚に対して理想を求めているからです。
手塚は不二にとって最高の男でいて欲しい。
私はやっぱり不二至上主義だから。
不二を幸せにできるのは手塚だけ。
手塚には常に高みにいて欲しいし、世界レベルであって欲しいし、そんな最強の男でありながら不二に対してだけは優しく甘い表情を見せて欲しい。
不二不二不二。
手塚の頭の中は不二だけでいい。
テニスはまた別腹ですから(笑)

手塚に愛されながらも不安定で、すぐに手塚の腕の中からすり抜けてしまいそうな儚い存在…
うちの不二はそんな感じです。
常にしっかり掴まえていないと、風のようにすり抜けていってしまう。
そんな不二を手塚は愛しくて永遠に手放せないし手放さない。

それが今の私の理想の塚不二です。


本日もご訪問ありがとうございました^^




プロフィール

みらい

Author:みらい
ご訪問ありがとうございます。
こちらはBL要素を含む塚不二個人サークル「絶対未来」のお知らせブログです。
塚不二同人誌の製作状況やイベントのお知らせなどを発信しています。
暫くイベント参加の予定はありませんがpixivに投稿する塚不二漫画を製作中です。

ブログの方針を変更するにあたって過去記事は非公開にさせて頂きました。
過去の塚不二連作漫画はpixivに保存しております。
http://pixiv.me/hositobaranoyoru

このブログ内の画像や文章の無断保存並びに無断転載はご遠慮ください。

最新記事
月別アーカイブ
アクセスカウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
お世話になっております